Play full video
部門の構成




Dr.
Doctor
豊富なリハビリテーションの経験と知識を元に、OT、ST、PTにディレクションを行います。
PT
PT(Physical Therapist)
「起き上がる」「座る」「立つ」「歩く」などの基本動作の維持・改善をサポートします。
OT
OT(Occupational Therapist)
縫い物や指先を使ったゲームなどを通じて、日常生活に必要な動作の回復をサポートします。
ST
ST(Speech Therapist)
言葉の障害や嚥下機能の維持向上を図るため、必要な検査や機能訓練、助言やサポートを行います。